toHome

お問い合わせ TEL03-5821-8040

中華

チラシ制作の注目ポイント本格中華を表現する、商品構成と撮影演出。

宅配中華のチラシ作りで一番大切なのは、家庭では出来ない高温調理による本格中華の味の表現です。ポピュラーな商品は勿論基本的な構成として必要ですが、中々家庭では出来ないメニューを特徴として構成したいところです。高温でパッリと仕上げてるプロの仕事、理屈ではない本物を紙面で表現します。

美味しそうに見える商品の撮り方

やはり鍋振りは必須。短時間で高温で仕上げる中華の本格性を表現できます、また本来マイナス点の油のイメージを、照射のコントロールにより食欲の刺激につなげる事が出来ます。

ユーザー事例紹介

2015年11月11日 (中華) 大阪王将様

大阪王将様は、『餃子と言えば大阪王将』でお馴染みの中華料理店。

続きを見る
2015年11月11日 (弁当) 釜のや。様

釜のや。様は、一釜一釜、直火で炊き上げた釜めしを専用容器で提供する宅配釜飯専門店です。

続きを見る
2015年11月11日 (寿司) すしの花匠様

すしの花匠様は、お客様のもとへ届いたその時に驚きの顔をしていただける、『デカネタ』を追求した宅配寿司チェーン店です。

続きを見る
もっとユーザー事例を見る

お見積もりやご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。